2018.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2018.11.



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




         

--.--.-- -- --:--
不動産屋・ハウスメーカー
家を購入しようと思ったら絶対係わり合いを持たないといけない人たち・・
そう!!不動産屋さんもしくは、ハウスメーカーです。

私は去年から2人の不動産屋さんとコンタクトを取ってきました。
1人は会社に出入りしている業者さんの知り合いの人
もう一人は義理の弟の会社の不動産部の人
知り合いって事もあり、
結構親身になって話を聞いてもらったり、アドバイスして頂いたり・・
けど・・中古物件を見に行く度に、打ちのめされて帰ってきた・・
って言うのがほとんど・・

そんな時、ふと目にしたハウスメーカーのホームページ・・
「500万円台から家が建てられる」
もしかして可能なのかも・・・っと、淡い期待を抱いて資料請求・・・
でも・・・
届いた資料を見て、「やっぱりなぁ」っと落胆・・・
謳い文句は魅力的だけど・・・
現実はそんなに甘くない・・・

今の家を建てた時に、諸経費という物がかなり掛かってくるって事は知ってたし
それ以外にも地盤改良や下水道の引き込み等・・・
予想外の出費が出る事も知ってます。

極端な話、500万円の家なら、
プラス350万円の諸経費が掛かると見ておいてもおかしくない・・・
予想外の出費を入れたとすると、プラス150万円
(この計算はあくまでも、私の予想です・・)
これだけで1000万円です。
仮に地盤改良が必要なかったとしても、
外構工事にもお金が掛かります・・
他に、エアコン、カーテン、照明等・・・
細々した物にもお金は必要です。

要するに、掛かるかもしれない金額は、最初から融資の金額の中に入っていないと
後から増やす事が出来ないんですよね・・・

結局、1300万円の予算のうち、ほぼ1000万円掛かるという事は・・
土地を300万円以下で探す必要がある・・・
無理やん・・・
やっぱり、この話もあかんかった・・・

諦めて、また中古探しを始めようと思った時
1通の手紙が届きました。
先日資料請求したハウスメーカーの店長さんから・・
手書きの手紙、それも毛筆でとっても綺麗な字だったんです。
なんか、それに感動して・・・
ホントは、コロっと騙されたって感はありますが・・・
「1回話し聞くだけなら行ってもいいかなぁ」・・・って・・

このハウスメーカーは、実家と家の調度中間辺りにあって・・
「父の日のプレゼント」を渡しに行く時にちょっと寄ってみる事にしました。
父との待ち合わせの時間があったので、ちょっとしか話は出来なかったんですけど
うちの事情をよく理解してもらった上で土地を探してくれる事になりました。
この時点で契約等はいっさい無く、
ただ、私の思ってることが可能かどうか確かめてくれるって事でした。

それが、6月の19日の話。

そして、店長さんから連絡があったのが一週間後の26日
次の27日の日曜日には、土地巡りツアー??を決行・・・
なんか、凄い速度で前に進んでしまった不安はありましたが・・

そこで出会った土地・・・

次はその土地について書きます。

そろそろ、画像入りの記事が書けそうかなぁ・・・




         

2010.07.01 Thu 10:33
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

゚*。:゚:。*゚*。:゚:。*゚
゚*。:゚:。*゚*。:゚:。*゚
わんこママです。
二十歳の娘と
3匹のダックスに囲まれて
とっても幸せ&お気楽な 生活を送ってます(。´艸`)
カウンター
記事
コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
☆☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。